FC2ブログ

記事一覧

中古車の販売や整備で思う事 

最近良く思う事です。
先日修理した古いスピアーノ(ラパンのマツダ版)

修理車両は他の販売店で半年程前に安いので車検受け渡しで購入したそうです。
ベルト鳴きの修理依頼を受けて当店へ入庫してもらいました。
車検整備時にベルトは交換してるようですがオイル漏れがひどくベルトに付着し
調整すると伸びて切れそうなので取替えです。
ヘッドカバーガスケットよりオイル漏れとオイルクーラーパッキンからもオイル漏れ
リフトで上げて点検するとドライブシャフトが写真のような状態(^_^;)
バンドもタイラップになってるし?
201505165.jpg 201505164.jpg
ヘッドカバーを外しすとオイル管理が悪かったようで汚いですね。
プラグホールに溜まったオイルも吸い取りプラグを外そうとすると
2番だけ力入れなくても回り締め忘れですね。
ある程度締め込まれてましたが燃焼ガスが漏れてプラグとプラグホールが真っ黒です。
エアクリーナも今まで見た事が無いくらい真っ黒に汚れてました。
201505163.jpg 201505161.jpg 201505162.jpg
記録簿を見ると購入後半年で6000キロ程の走行キロですが
車検時にしっかり整備して販売してればここまでひどく無いでしょうね。
今は大丈夫でも余り良くない状態なのでこうなる可能性あるからと説明でもあればまだいいけどね。
新しい車の場合はまだ大丈夫だと思いますが古い中古車の場合特にこのような事に注意が必要だと思います。
価格だけに飛びつくと後から大変です。

その人の車の使用の仕方や年間に何れ位走行するか等で
消耗品等も交換が必要かまだ大丈夫か等のアドバイスが必要ですが
中古車販売時はどのようなお客さんが乗るかわからないので誰がどのように
使用しても安心して乗れるように整備販売する事が大事ですね。
当然販売時に部品交換が無くコストを抑えれば販売店は利益でますがそれではダメですね。
運が良ければ壊れず安くて良い買い物できたと思えますがトラブルの起きる可能性は大きいです。
車検整備も同じで車屋さんが安くすればお客さんが喜ぶから極力部品交換しないお店が多いです。
確かに安さは大事ですが何か違いますね。
当店は自分の技術と価格(販売価格 技術料)にポリシー持って頑張ってます!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラショウ

  • Author:ラショウ
  • 金沢で小さな車屋しています。
    チューニング 修理 板金塗装
    中古車販売 買取り等
    何でも気軽にご相談ください。
    ロードスター得意です!












    FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム