FC2ブログ

記事一覧

ビート ECU

ビートのECUを修理する事にしました。
前にも書きましたがビートのECUは助手席シート後のボディーにありますが
ちょうどEXマニ付近の為熱による影響が大きく
ほとんどのビートがECUのコンデンサーが液漏れ等の不良を起こしてるそうです。

ECUのフタを開けて見る限りではそれ程不具合があるように見えませんでしたが
一つのコンデンサーから僅かに液漏れし基盤が少し腐食していました。
後良くみるとトランジスターからも液漏れしてるようで
足がサビのような感じで腐食しこっちの方がひどい状態でした。

ヤフオクでちょうどトランジスタとコンデンサーをセットで出品されてる方が居たので落札
近くのパーツ屋へ買いに行けば激安で揃える事ができたのですが
今回は実績のある間違いのない商品と言う事で購入しました。
耐熱温度が125℃とちょっと良くなってますがECUの設置場所を変えない限り
数年後には同じ事の繰り返しのような気がします。
ハーネスを延長し移動するキットもあるようですが
簡易的に耐熱マットを貼って両面テープで固定しアースは別で取る予定です。

早速トランジスタとコンデンサーを取り外し新しい部品を取り付けました。
5個のコンデンサーは綺麗に取り外せましたが
液漏れしていた物はコンデンサーの足が腐食してもげてました。
コンデンサーは極性があり通常識別する為にコンデンサー本体に
-の表示があり更に-側の足は短くなっています。

修理後エンジン始動を確認し試運転しました。
元々調子も良く普通だと思っていたのですが
明らかに発進加速(エンジンの吹けあがり)が改善されてました。
200809083.jpg 200809085.jpg
取り外したコンデンサーと新しく取り付けるコンデンサー
容量は同じですがちょっと純正装着品より大きめです。
200809081.jpg 200809084.jpg 200809086.jpg
取替え前→取外し後→新しい部品に取り替えたECU



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラショウ

  • Author:ラショウ
  • 金沢で小さな車屋しています。
    チューニング 修理 板金塗装
    中古車販売 買取り等
    何でも気軽にご相談ください。
    ロードスター得意です!












    FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム