JA22 ジムニーオイル漏れ 

JA22ジムニーの車検でオイル漏れ修理です。
オイル漏れとは関係ありませんがエンジンチェックランプも点灯
ダイアグ短絡で点検すると13番でO2センサー

デスビ取り付け部のOリング不良によりオイルが少しずつ漏れたようです。
デスビを外してOリング交換ですがスズキのデスビ取付けボルトは
6角では無くトルクスでこれがまた固くて緩みません。
今回はオマケに以前緩めようとした形跡があり
トルクスの頭はなめてレンチがかかりません・・・

バイスプライヤー等で挟んで回すかポンチやタガネで叩いて回すかですが
場所的にバイスプライヤは使いにくいのでポンチで叩いて緩めました。
オイル漏れによりヒーターホースにオイルが付着し風船のように膨らみ
いつ破裂してもおかしくない状態だったので同時に交換です。
201209101.jpg 201209102.jpg


スポンサーサイト

プラグ交換 

ダイハツ HIJETトラックの車検です。
走行は5万kmですがいろいろ整備が必要で
フロントハブベアリング交換 ロアボールジョイントブーツ交換
クラッチの遊び調整 バキュームホース劣化で裂け3本外れ等
プラグを点検する為に取外すと1本だけ違う種類が??
恐らくこの車1番だけ少し作業しにくいので簡単な2番3番だけ交換し
1番はそのまま触らなかったんだと思います。
以前にもトヨタのV6で簡単な方のバンクは新しいプラグが付いてるのに
サージタンク等を外さないと交換できない方のバンクは古いプラグが付いてる車がありました。
交換した意味がありませんね。
201209041.jpg 201209042.jpg 201209043.jpg
1番のみキャビンの下で少し作業しにくいですが全然余裕で交換できます。

JA22ジムニーリフトアップ 

JA22ジムニーのリフトアップです。
2インチアップですが見た目結構変わりますね。
キャスター補正用のブッシュも交換しましたが
穴の位置が偏心してるので前後ブッシュ取付け穴の距離を合わす
必要がり位置がずれると最悪取付け出来きません。
簡易的にゲージを作って位置を合わせ
圧入したので取付けも全く無理なく組付けできました。
201209011.jpg 201209012.jpg