Garage TSR
愛車のチューニングや自動車整備に関する内容を紹介していきます。

プロフィール ×

ラショウ

  • Author:ラショウ
  • 金沢で小さな車屋しています。
    チューニング 修理 板金塗装
    中古車販売 買取り等
    何でも気軽にご相談ください。
    ロードスター得意です!












    FC2 Blog Ranking


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


年末年始のご案内
【2011/12/28 18:57】 お知らせ
2011年も後3日で終わりですが経理関係や他の雑務でバタバタ
年賀状も全然準備出来てなかったので今日やっと4時間掛けて印刷しました。
住所が変わってたり新しいお客さんを追加したりと結構大変でした。

年末年始は29日から1/4迄お休みを頂き1/5から通常営業です。
今年もいろいろな事がありましたが皆様のお陰で
何かと忙しい日が多く良い1年を過ごせました。
今年1年本当にありがとうございました!
来年も今年以上に頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。



スポンサーサイト
17年DYデミオ キーレストランスミッター設定
【2011/12/17 16:10】 修理事例
昨日の夜から急に雪が降り始めて今シーズン初めての積雪になりましたね。
代車や自家用車も昨日スタッドレスに交換しました。

DY3Wのデミオのキーレストランスミッター設定
前オーナーがキーレスを紛失した為販売時に
トランスミッターを取り寄せてIDを再設定しました。

1 キーシリンダーからキーを抜く
2 全ドアを閉める
3 運転席ドアを開ける
4 キーシリンダーにキーを差し込む
5 IGスイッチをONにしてLOCKに戻す(3回繰り返す)
6 運転席ドアスイッチを3回押す(全ドアがロック後アンロック作動)
7 トランスミッターのいづれかのボタンを2回押す(全ドアがロック後アンロック作動)
8 追加するトランスミッタが無い場合同じトランスミッタのボタンを2回押す
  全ドアがロック作動後にアンロック作動
9 トランスミッタのボタンを2回押す
  全ドアがロック作動後にアンロック作動で終了

同じDYデミオでもトランスミッタが数種類あるそうなのであくまでも参考程度に




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

1JZアイドリング回転数が高い(下がらない)
【2011/12/09 18:59】 修理事例
ちょっと古いですがJZS151クラウンの不具合です。
アイドル回転数が暖気後でも1500rpm位と高く回転数が下がらない症状です。
2次エアー確認の為各ホースはつまんでガスケット等にはCRCを吹きかかけて点検
結果2次エアーの吸い込みでは無くどうもアイドルコントロールバルブ関係のようです。
201112091.jpg
エアーホースを外しバイパスエアー通路を指で押さえると回転数が下がり
間違えなくバイパスエアー量が多い為回転数が高くなっています。
バイパスエアーコントロールバルブのコネクターを外しても回転数に変化が無いので
カーボン等で固着してる可能性が高いです。
201112092.jpg
取り合えずカーボンクリーナーを通路に吹きかけて様子を見ましたがNGなので
バルブ自体を取り外そうとした所余り見かけない
5角のトルクスのようなビスで取付けられていて工具がありません
仕方ないのでタガネで叩いて取り外しました。
201112093.jpg
どう言うタイプのバルブか外すまでわかりませんでしたが回転式のようで
バルブで丸い軸を動かして流量をコントロールしているようです。
軸を回してみると引っ掛かりがありここが原因と思われます。
通路からクリーナーを吹きかけて手でグルグル回してやると
滑らかに回るようになったので組み付けて確認した所OKでした。
201112094.jpg 201112095.jpg


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ビート
【2011/12/03 18:47】 ビート
12月に入り今年も残り1ヵ月と月日が経つのが本当に早く感じます。
相変わらず毎日何かと忙しくなかなか更新できてません。
11月29日は私の44回目の誕生日でしたが今からでもプレゼントを受け付けますよ。

11月は修理、販売、板金といろいろ入庫件数が多く毎日頭の中がゴチャゴチャになってます。
先日ビートですが走行中にストールしてエンジンが
掛からなくなったという事で入庫して頂きました。
夜間走行中メーター証明が消えて前を見るとライトも点いてないようだったので
スイッチを操作するとエンジンがストールし再始動不能と言う事でした。
預かった時にはバッテリーが上がった状態でリードするとエンジン始動OK
止まった時にエンジンを掛ける為にクランキングを長時間した可能性がある為
お客さんに確認しましたが止まった時に既にこの状態だったそうです。

考えられるとしたら走行中にオルタネーター(ダイナモ)不良になり充電されず
バッテリーの容量を使い切ってエンジンストールしたと思われます。
充電電流をバッテリー部で測定すると電気負荷を全て加えてもプラスで
バッテリーへ充電電流が流れていました。
ダイナモ本体の出力を見る為エアクリーナBOX等を外して
B端子に電流計を繋いで測定しましたが35A位出力しているのでこの時点では正常としか判断できません。
201112031.jpg 201112032.jpg
バッテリー本体L端子コネクター等配線も全て点検しましたが
特に不具合が無くはっきりした原因が特定できませんでした。

どう考えても充電系の不具合しか考えられないので
バッテリーを新品オルタネーターをリビルト品に交換して様子を見てもらいます。
ICレギュレータ不良では無くステーター系の不具合と思われます。
私はダイナモまでオーバーホールしない為外した部品はそのまま返却ですが
分解して調べれば原因がはっきりわかったかも知れませんね。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB