PC24セレナ 加速不良? 

販売するPC24セレナを点検し試乗
こんな物かな(正常)?とちょっと微妙な感じでした。
正常と言われればそのような気もするし
異常と言われれば加速が悪いような気もします。
極端に力が無いとか
いつも乗ってる車なら直ぐにおかしいと思うのですが
正直今回のレベルではそのまま乗ってもおかしくないと思うくらいのレベルです。

故障コードありませんでしたが一番怪しいエアフロを勝負で交換
結果やはりおかしかったようで出足のもたつき感も改善され
最初よりは随分走り易くなりました。
エアフロセンサーは、ホットワイヤ(ヒートレジスタ)なので
それ程高価な物でもありません。(高価な物なら勝負で変えません)
201007271.jpg
スポンサーサイト

リトラクタブルヘッドライト 

古い車にしか使われてないリトラクタブルヘッドライト
ロードスターでは、NA型で使われますが
何年も使用してくるとガタが出て段差やエンジンの振動等でも
揺れてヘッドライト光がちらついて気になる車両が多いです。
運転してる本人は気にしなくても対向車等のドライバーには
結構目障りで気になる物です。

写真のように調整式で先端にゴムキャップが付いてますが
ほとんどゴムが潰れてギリギリまで調整してもガタが収まらない場合もあります。
部品を新品に交換してもダメな場合は粗治療ですが
ストッパーのステー側を曲げて処置しています。
201007261.jpg

エンジンオーバーホール 

クランクシャフトキー溝にガタが出てしまい
クランクシャフトの交換が必要な修理を預かってます。
そこまで修理すると言う事は当然O/Hで
今回は、手持ちの中古エンジンをベースにO/Hします。

ピストンは、マーレーを使いヘッドはポートと燃焼室を軽く修正し面研
B6では良くありますが残念ながら燃焼室のスキッシュラインが
ガタガタ(バラバラ)で見栄えも悪いので結構頑張って修正しました。
いつもは、メタルも純正を使うのですが今回は
マルハモータースさんのパワーメタルを使用
注文時全てミドルサイズの緑を選択し測定クリアランスは基準値の大きめでした。
部品精度や使用状況等にもよりますが次回から選択時の参考になります。
201007202.jpg 201007201.jpg
燃料供給は純正インジェクションの為
ROMのMAPは大幅に変更が必要になりますが
ある程度以前のデーターを持ってるので問題無いと思います。

ロードスター ちょっと営業 

今年は毎日何かと修理も販売も忙しい日が続き
ブログもなかなか更新出来てません。

NA型ロードスターの中古車の数も段々少なくなってきて
特に走行の少ないNAの相場は以前より高くなった気がします。

当店でもNAロードスターを売りに出しても結構短期間で成約して頂く事が多いです。
もちろん不具合や危なそうな箇所は修理した車両です。
現在NA8 ブルーのSスペ2台を整備後販売予定で
内1台は面白い仕様にする予定ですが、こちらはまだ先になりそうです。

以前バラしたエンジン201002261.jpg
こんなんになりました。
201007141.jpg 201007142.jpg 201007143.jpg
NB2以降の0.25オーバーサイズハイコンプピストンに
ポートの段付きと燃焼室修正しメタルや
シールウォーターポンプ等全て交換しOHしてあります。
本当はこのエンジンが上に書いたSスペに乗る予定でしたが
予定変更となり在庫エンジンとなりました。