RAV4 3Sエンジン オイル漏れ 

3Sエンジンのオイル漏れです。

先日オイル漏れで入庫して頂き点検した所
PSポンプからP/Sオイルが漏れてオイルパンがベタベタだったので
ベーンポンプをリビルトに交換後綺麗に洗浄
走行後に点検し漏れがなかったので引き渡した車です。

1週間後にまだ漏れていると連絡があり
確認した所オイルパンの合わせ目にオイルが溜まってました。
オイルパンかなと思いながらもう一度洗浄し50km程走行後に点検
本当に僅かですがやはり付着しています。
オイルパンの周りを良く点検してみると
オイルポンプ下部にもオイルが付着していて
どうもオイルポンプガスケットから漏れてるようでした。
200910271.jpg
早速タイミングカバーを外してみました。
200910272.jpg
3Sのオイルポンプはトロコイド部が分割されていて
その部分だけ外れる構造で取り外して見ると
ゴム製のパッキンが入ってました。
カバー側に張り付いて取れたので、そっと指で張り付き具合を確認すると
ちょうど漏れていた辺りが剥がれていたので
ここからの漏れで間違え無さそうです。
200910273.jpg 200910274.jpg
ガスケットのみ注文し組み直しました。
後はしばらく走って点検です。

作業された事がある方は、わかって貰えると思うのですが
このエンジンのタイミングカバーの脱着が難しく
エンジンマウントの相手側取付け部をエンジンから外しましたが
この部品とカバーを取り付けるのが本当に面倒でした。

スポンサーサイト

エンジンマウント 

赤NBで先日おわらサーキットへ走りに行きましたが
タイムは最悪で全然ダメでした。
フリーダムのセッティングも少し変更し
エンジンは以前に比べると確実に回るようになったのですが
余りタイムは変わりませんでした。
ドライバーが少し経たってきたせいかな?

久しぶりに凄いエンジンマウントを見ました。
200910242.jpg 200910241.jpg
最初エンジンの振動が大きくボディーに伝わるので
強化マウントでも付いてるのかと思い見てみると見事に千切れてました。
千切れて乗り上がった状態になり振動が直接伝わってたようです。
エンジンもよく見ると左側が高く傾いてタワーバーに干渉しています。
200910243.jpg


ハイラックスサーフ タイミングベルト交換 

ハイラックサーフのタイミングベルト交換です。

タイミングベルト交換が続きますが今回は5VZ 3400 V6エンジンです。
それ程苦労しませんでしたがオートテンショナーを取り外す為に
A/Cコンプレッサーを移動させ取付けブラケットを
取り外す必要がありこの作業がちょっと面倒でした。
200910071.jpg 200910072.jpg
取り外し後と新しい部品を組み付けた状態
200910073.jpg 200910074.jpg
画像左側のA/Cコンプレッサー取付けブラケットが邪魔でオートテンショナーが外せません。






JA11V ジムニー  

JA11V ジムニーの始動不良です。

下取り車をいろいろと修理してパーツもいろいろ取付けました。
入庫した時からですが時々セルモーターが回らない症状が出ており
キーをひねるとマグネットSWはONするのですが
セルモーターが回らないと言う症状です。

普通に考えるとマグネットスイッチの接点不良なので
手持ちの物と交換しましたが症状は変らず?
不具合品をS端子に+繋ぐとマグネットスイッチは入り
B端子にも+繋いだ状態ではモーターも回ります。(正常)??

訳がわからないのでお世話になってる電装屋さんに聞くと
車両の配線が悪いのかS端子に流れる電流が少なく
マグネットの引き込みが弱く接点スイッチが確実に入らない事があるそうです。

仕方が無いので元のS端子線を信号線にして
リレーを付けて直接バッテリーからS端子に電流を流すように加工しました。
リレーは廃車にするオデッセイから適当なのを取り外して利用しましたが
ちょっと容量が小さいような気もするので後日違うリレーに交換予定です。
200910061.jpg






赤NB8 

商品車として所有している赤NB8Cのフリーダムセッティングです。

エンジンはヘッド加工面研磨 ハイカム264°です。
この車両レーシングラジエター 4スロ フリーダム
カーボンクラッチ クスコLSD 車高調 マキシムタコアシ 
チタンマフラー他かなり高額なパーツが装着されてるので
興味のある方はお問い合わせください。

パーツ取付けメンテナンスはRS有名SHOPで全て行ってるそうです。
その為売る時もそのままの方が売り易いと思いフリーダムのセッティングも
全く手を加えずにそのままの状態でしたが
正直乗った感じトルク感が少なく高回転域も燃料が濃い感じで
マフラーの排気音も重い割れるような音ではっきり言って今一良くありません。

以前に一度おわらサーキットを走った時もドライバーが下手ながらも
思った以上にタイムが悪くやはりセッティングは良くないようです。

なかなか時間が取れずにそのままの状態でしたが
今日少し時間が空いたのでちょっと見てみました。

フリーダムECUを見てみると空燃比計連動機能付きのFC03で
空燃比マップに目標A/Fをセットしてフィードバックさせるだけで
燃料MAPを自動的に変更してくれるので燃料MAPは本当に楽です。

現在のデーターを見ると低中回転域では燃料は若干薄く
高負荷域では燃料が濃すぎて点火時期も全然遅いです。
余り時間を掛けてセッティングできないので
取りあえず点火マップをかなり変更して空燃比マップもほとんど書き換え
インテグラルDM20をセットして後は走行し学習です。
今日はほとんど走ってないので燃料MAPは余り変わってないですが
点火時期の変更だけでも高回転の吹けあがり方が全然良くなりました。
点火時期は大きく変更した箇所は高負荷域で元の数値から
最大で8°進角させた箇所もあり元のMAPとは全く別物になりました。

MAP軸等は変更しませんでしたが加給機付き意外は読む事のない領域が多いのと
区切りが細か過ぎて自分的には多すぎる為
また時間がゆっくり取れる時にでも作り直したいと思います。
200910021.jpg 200905302.jpg