マーチ タイミングチェーン 

平成14年式 AK12 マーチの不具合です。

エンジンチェックランプが点灯したとお客さんから電話があり
テスターが無いので日産に入って診断してもらうようにお願いした所
しばらくしてお客さんから連絡があり結果はタイミングチェーンがダメとの事?
しかもサービスに見てもらう前に担当営業が症状を聞いて即答だそうです?
オイル管理が悪いと壊れますよと言われ修理見積もりが14万円!

以前時々エンジンがギクシャクして振動すると入庫した車です。
症状が出ない為プラグかIGコイルの不良で
何発か時々燃焼しないのかと思ってましたが
どうやら原因はタイミングチェーンの伸びの為クランクセンサーの信号ずれで
ノッキング等が出ていたと思われます。
ちょっと常識では考えられない不具合です。
走行キロは25000kmでオイルも定期的に交換していた車です。

奥さんだったので取りあえず言われるまま帰り旦那さんに連絡

今度は旦那がサービスに行って話しをしましたが
うちでのオイル交換記録も無いのでオイル交換を定期的に行っていたと証明できないし
どのようなオイルを使われてましたと今度はオイルの品質の問題にしようとする始末
全く話になりませんね。
Nディーラーは何を使ってるかわかりませんが(取扱い説明書では0w-20)
こちらで使用していたオイルはMOTULの100%化学合成 5W-30です。
0W-20を使わないと壊れるとでも言いたいのでしょうか?

一応お客さんにはメーカーのお客様相談窓口にも連絡するように言いましたが
結局は窓口担当からメーカーサービス→メーカー地区担当→ディーラーサービス総括→営業所担当サービスとなり
恐らくメーカー側ではチェーンの欠陥なんか随分前から分かってる事だと思うので
このような場合はもうマニュアル化されて言ってくる事は同じです。
私の経験上折半や部品代のみ無償等で話をすると思います。

保証期間が過ぎて通常の特別保証対象外だとしても
何処のメーカーでも保証書にはメーカー側に明らかに責任のある不具合には
保証を適応する内容が書かれてると思います。
今回のトラブルはもし自分なら納得できるレベルではありません。

今は保証も厳しいのでわかりませんが私の以前勤めていたディラーでは
明らかにおかしい不具合(重要保安部品)はメーカーへ基準外保証申請し
基準外保証で無償修理した事もありました。
メーカーに寄って対応の仕方が違うと思いますが
N社の対応はちょっとひどいですね。



スポンサーサイト

ドラッグスター 

今回はこんなのが↓が入ってきました。
200810251.jpg
ちょっと部品を外したので分かり難いですがYAMAHAのドラッグスター400です。
走行6000kmと少ないので買い取りました。
ただエンジン始動不良 キャブより燃料漏れ バッテリー不良
ブレーキキャリパー固着とちょっと修理が必要です。

取りあえずバッテリーを繋いで何とか始動してみると
キャブがオーバーフローして燃料が大量に漏れてきます。
恐らくニードルバルブ固着 ゴミ噛み等だと思います。
一応衝撃を与えてみましたがダメでした。

早速キャブを取外して分解清掃する事にしました。
バイクのキャブは余り分解した事がなく
下手にばらして余計調子悪くなったら困るので最低限の分解清掃です。
200810252.jpg 200810253.jpg 200810254.jpg
オーバーフローの原因はやはりニードルバルブの固着でした。
ジェット類も青サビで詰まり気味です。
チャンバー内に燃料が溜まってくるとフロートが浮き
フロートリップ部に引っ掛けてあるニードルバルブが上へ上がり
先端のテーパー部で燃料吸入口を遮断する仕組みですが
下がった状態で固着してる為燃料が入り放題になってました。
200810256.jpg 200810257.jpg
その他ジェット類も清掃エアーブローし組付けテストした所
燃料漏れも改善しエンジンも2気筒ちゃんと燃焼するようになりました。
200810258.jpg
ただバッテリーがダメで抵抗になる為だと思いますが
アイドルから吹かすと吹けません。
昔バッテリー不良で同じ症状があった事があるので
バッテリー交換で改善すると思われます。






ステージアオイル漏れ 

ステージアの車検整備です。

H9年式で走行87000kmです。
ベルト鳴きが朝だけ発生する以外調子も良く乗っていて
特に不具合は感じないと言う事でしたが
点検すると下回りがオイル漏れで汚れています。
漏れてる場所を点検するマジェスタも修理した所ですが
この車もヘッドカバーガスケットからのようです。

ヘッドカバー取り付け部は傾斜があり外側へ漏れています。
一応念の為コイルも取外しプラグホールも点検しましたがこちらは大丈夫でした。
200810221.jpg 200810222.jpg 200810223.jpg



マジェスタ 加速不良 

今回はマジェスタの加速不良です。
この型のマジェスタは個人的にとても好きな車です。
しばらく自家用車で使おうと思い購入しました。
エンジンもV8 4000では無く直6 3000なので税金も少し安く
ローダウン アルミ マルチ DVD 内外装もとても綺麗です。
200810211.jpg
おかしい所が無いかしばらく乗ってましたが特に気になる事はありませんでしたが
昨日乗ってると途中で加速中ブルブル振動する感じで加速が悪い症状が時々発生

恐らく何気筒か燃焼していない感じです。
このマジェスタは2J-ZEエンジンで同時点火でコイルが3つあるタイプです。
普通のプラグコード付きなら症状が出てる時コードを順番抜いて
バランステストする事で何番がダメか判断できますが
このエンジンではスロットルボデー等の問題もありちょっと困難です。
インジェクターのコネクターを外す方法もありますが
どちらにしても症状が出てないと確認できません。

取りあえずプラグ等も点検したいので取り外しにかかると原因らしい物を発見
ヘッドカバーガスケットからのオイル漏れにより
プラグホールにオイルたまりプラグがオイル風呂に浸かってました。
200810212.jpg
プラグを外す前に綺麗に清掃しプラグも点検しましたが
電極が消耗し交換した方が良さそうでした。
この手のエンジンはプラグ交換も面倒ですが白金プラグを使ってます。
プラグの点検も何も外さなくてもプラグが外せる1番のみ点検し
点検する方によっては交換した方がいいと思いながらも交換しない方も多いと思います。
10万km交換不要とされてますがやはり点検はした方がいいです。
200810215.jpg
今回はヘッドカバーガスケット プラグの交換で不具合も改善され絶好調になりました。
プラグだけでも6本で1万円位しました。
200810214.jpg 200810213.jpg
ウェスを当ててエアーブロ→パーツクリーナー清掃後エアブローの繰り貸し
結構エンジンルーム内に飛んで汚れてしまってますがその後スチーム洗浄しました。


おわらサーキット走行会 トラブル連発・・・ 

10/19おわらの走行会へ行って来ました。

先日インマニのトラブルの為予備のインマニとSOLEXに変更したままでしたが、
SOLEXの手持ちジェット類が少なく思ったセッティングが出ない為
急遽20:00からWEBERへ変更ついでにファンネルを少し長い物に交換しました。

所が試乗すると全然調子が悪く何度もジェットを変更しましたが調子がでません。
前回使っていたままでファンネルのみ変更しただけなんですが
同調もとり難くアイドル回転も高い時や低い時と調子が今一
オーバーホールが必要かもしれません。
時間も無いので何とか普通に走れる状態なので妥協しました。

翌朝駐車場へ行くと右前輪がパンク・・・
時間も無いのでエアーを入れてタイヤを念の為1本積んで出かけました。

走行会1本目吹けが悪いながらも何とか普通に走行
何週か走ってると同調が狂ったような症状でピットに戻り
エンジンルームを開けると写真のような状態
200810202.jpg
押しレバーが真っ二つに割れてます。
押しレバーとキャブをまっすぐになるように取り付けるとレバーがヘッドカバーに
接触する為ヘッドカバーかレバーを削って取り付けるか
ロッド両端取り付け部にナットを噛まし接触しない位置に調整しないとダメなんですが
今回手を抜いて少しオフセットさせて取り付けた事が原因のようです。
確かにレバー横方向の応力が掛かりますが
ほんの僅かな事でこんなに簡単に折れるとは思いませんでした。


今回は前回交換したインマニを持ってきたので
種類は違いますが押しレバーを交換
取り付け長さは同じだったので片側のみ交換
交換したレバーも仕方が無いので応急的にオフセットさせて取り付け

何とか復活し走ってると今度はアクセルワイヤーが外れたような症状でピットへ
点検すると外観からはわかりませんが
WEBERキャブ内のスロットルリターンスプリングが折れたか外れてます。しかも両方
これもレバー取り付け方が原因かもしれません。

下の写真は知り合いのロードスターですが
WEBERはこのタイプが確実で安心ですね。
200810201.jpg
帰れるようにキャブのリンケージリターンを強くして何とか帰ってきました。

アクセルワイヤー等の全開ストッパーが無いので
キャブバタフライ全開とアクセル全開位置も調整していますが
完全に調整する事が出来ないのも原因の一つかもしれません。
サーキットのように激しいアクセル操作ではちょっとした原因が
大きなトラブルになるんです。
本当に疲れた土日になりました。

ビート ラジエター交換 

ビートですが先月雑誌掲載に間に合わなかった為
ネットのみ掲載していますが思った以上に問い合わせが多く
ビートの人気を改めて認識しました。

私自身もこの手の車が好きなので結構直したりパーツを取り付けたりして
普段もたまに乗ってるので車の調子も良く把握していますので
本当にお買い得の1台だと思います。
売れるまでは楽しみたいと思います。

今回は、ラジエター(中古)交換です。
別に漏れてるわけではありませんが
冷却フィンがサビでボロボロになり剥がれて来る為です。
交換もボルトがサビで折れて結構大変でした。

最初は説明してそのまま販売する予定でしたが
自分が乗る事を考えると結局修理すると思うので
購入して頂く方の事を考えて交換してしまいました。
後から交換すると結構費用も掛かりますからね。

普段はスペアタイヤケースで見えませんが
取外すとこのような状態になってました。
最初は塗装して塗料を接着剤代わりにしていたので
ぱっと見は綺麗ですが塗装前はサビで見栄えも悪かったです。
200810171.jpg 200810172.jpg

200810173.jpg 200810174.jpg
交換後
ついでにフロント泥除けが無かったので中古を購入し
シルバーに塗装して取り付けました。
こんな小さな部品ですが見た印象が結構変ります。
リヤもついでに塗ってしまいました。
リヤ泥除け取り付けネジはサビで回らない為マスキングして塗装しました。
200810175.jpg 200810176.jpg

インテグラ タイプR 

昨日は午前中ロードスターの幌張替えをし
午後からインテグラタイプRの車検&名義変更でした。
200810153.jpg
初期のタイプRも古い車になってきましたが中古車価格は結構高目ですね。
走行が多く外装もホンダ特有のツヤが無い車が多いです。
この車は小さな修復ありますが走行も少なくフルノーマル
艶はまだマシでしたが磨いてコーティング施工してもらったのでピカピカです。

写真ピンボケなので使えませんでした。

初期型なのでヘッドライトはハロゲンですが55WHIDを装着しました。
55W HIDは35W HIDに比べると本当に明るいです。

200810151.jpg 200810152.jpg
しかしタイプR(B18C)ってノーマルでも回るし速いです。
ロードスターもノーマルでこれ位回るエンジンにして欲しいですね。


洗車 

最近ブログねたが無くあっても都合で書けない等ちょっとさぼりぎみです。
昨日は整備ではありませんが商品車の洗車(商品化)を頑張ってました。

車は商用車H12年式ブローニィーバンです。
バンだけに塗装の状態が良い車が少なく
色は白が多いですが大体ツヤが無くなっています。

ツヤを復活させる為に細かいコンパウンドで磨きますが
流石にバンのように面積が多いと手作業では時間も掛かり大変なので
最近買った安物電動ポリッシャーを使ってみました。
磨く前に軽く鉄粉を取りました。
一応トルクをかけて磨けますがモーターが熱くなり連続で
長時間使用出来そうもありませんでした。
やはり価格相応の商品です。
今までと違い使用頻度も多いので
ちゃんとした製品を購入しようと思います。

細目のコンパウンドで一度軽く磨いただけですが
結構ツヤも出て綺麗になりました。
200810091.jpg




SOLEX 

今日はワゴン車を構造変更でバン登録してきました。
一度もやった事が無かったので今後の為に引き受けてみました。
事前に問い合わせて準備していたので意外とスムーズに無事登録できました。

先日インマニが割れたロードスターですが予備のマニホールドに交換しました。
気分転換にキャブ本体もWEBER DCOE9からSOLEX44へ変更しました。
少し前にOHしてO/Vも変更してある物です。

装着後エンジン始動するとWEBERとはまた違った吸気音で
SOLEXはWEBERと比較すると静かで音質は低音です。
ジェットが現在手元に無い為メイン#150です。
全開走行時A/F13.5前後位でちょっと薄すぎますが
平坦路ではかなりいい感じで気持ちよく回ります。
スロー~メイン系に切り替わる回転域では息継ぎが酷いです。
どちらにしてももう少し大きいジェットに変更します。
200810011.jpg