Garage TSR
愛車のチューニングや自動車整備に関する内容を紹介していきます。

プロフィール ×

ラショウ

  • Author:ラショウ
  • 金沢で小さな車屋しています。
    チューニング 修理 板金塗装
    中古車販売 買取り等
    何でも気軽にご相談ください。
    ロードスター得意です!


    FC2ブログ










    FC2 Blog Ranking


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


アクセルペダル取り付けブラケット
【2007/06/28 23:50】 ロードスター
アクセルを踏んだ感触がおかしいロードスターを
調べてみるとペダル取り付けブラケットに亀裂が入ってました。
もちろん取り外して溶接修理しました。

オーナーはそれ程激しい走りをしてる事もなく
前オーナーが全開ベタ踏みが好きだったのか経年劣化だと思います。
ブラケットは薄く補強も入ってないので
ベタ踏みで思いっきり踏んでる元気な方は
一度点検してみた方がいいかも?
20070628.jpg 200706281.jpg




スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

バルブシートカット
【2007/06/23 23:59】 ロードスターエンジン
バルブシートカットは加工屋へ依頼してましたが
加工代も結構掛かるので自分でシートカットする為にシートカッターを購入しました。
1ヶ月ほど前に発注した商品が要約届きました!
NEWAYと言う外国製の物で国内メーカーの1/3程の価格で購入できました。
シートカッターはB6 BP 4AG 等に使用できるサイズで
30°45°60°75°を購入しました。

使った事が無いので不要なヘッドで取り合えず練習してみようと思います。
上手にカットできるようになれば良い買い物です。
20070623.jpg 200706231.jpg




テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

携帯電話
【2007/06/14 21:50】 その他
を紛失してしまいました・・・
落としたか置き忘れたかのどちらかだと思いますが
今日一日探してみましたが発見できませんでした。
明日携帯屋へ行ってきます。
こんな場合って番号変わるのかな?
電話帳は取り合えず前に使ってた携帯がありますが
それ以降に結構登録しているので困ります。

そういう事でしばらく携帯で連絡できないので
メールで連絡お願いします。



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ステアリングラックブーツ
【2007/06/12 22:08】 自動車整備
今日は、ステップワゴンの車検整備をしていました。
走行は84000kmで受け入れ検査で点検時
エンジン関係は消耗品以外に特別不具合も無かったので
スムーズに作業が終わるかなって思ってましたが
スチーム洗車中にステアリングラックブーツ破れを発見しました。
通常ラックブーツ交換はそれ程時間がかかりませんが
ステップワゴンのラックブーツは手強かった!

タイロッドエンドを取り外し破れたブーツを取り外すだけですが
HONDA車はラックブーツにオイルホースのような物が付いてます。
外すのは簡単ですが付けるのが大変そうです。

ブーツを外しタイロッドを清掃し新しいブーツを装着します。
普通なら簡単に装着できるのですが
なかなかギヤボックスにブーツが被りません・・・
15分程格闘しましたが何故か上手く装着できず外れてしまいます。
部品商が間違えて違う部品を持って来たのかと思い
取り外した部品と比較すると径は同じですが凹部にはまる幅が違い
これでは直ぐに外れてきます。
返品しようと納品書を確認してみると商品名にラックブーツR
とラックブーツLの記載が?
もしかして左右で違うの?
今まで何台もブーツ交換しましたが左右同じ部品で
今回初めて左右違う車がある事を知りました。

改めて右用の部品を右に使うと簡単に装着できました。
ホースはかなり付け難かったですが何とか装着完了しました。
20070613.jpg

タイロッドエンドを取り外す必要があり
印を付けて元の位置で組付ければまず問題ありませんが
トーインの点検調整が必要になります。





テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

ピストン破損
【2007/06/09 15:44】 未分類
オイル消費するエンジンを降ろしてばらして見と所
当たって欲しくない予想が的中してしまいました。
ノッキングによるピストン破損です。
インテーク側が見事に溶損してピストンリングが見えています。

今まで何回か壊れたエンジンを分解しましたが全てインジェクション仕様で
キャブ仕様は一度も壊れた事がありません。(ロータリー以外)
インジェクションはインジェクターからECUで演算された噴射時間で
インジェクターを駆動し決まった燃料しか供給されませんが
キャブはジェットが小さくてもアクセルを開けると
ベンチュリー負圧が大きくなっていく為ある程度燃料が吸い出され
燃料が足りずにノッキングでブローする危険性は低いです。
(点火時期の異常は別ですが)
低速ノックは良く聞き取れますが高速ノックは聞き取りにくく
排気音にノイズが入ったような感じです。
使った事はありませんが最近では便利なノックメーターも市販されています。
20070605.jpg






冷凍機エンジン
【2007/06/06 22:35】 トラック整備
会社の大型トラックは全て冷凍車で冷凍機が付いてます。
車のエンジンでコンプレッサーを回す物とサブエンジンが付いたタイプがあり
今回の修理はエンジン付き冷凍機のエンジンオーバーヒートです。
サブタンクへ吹き返しがあります。
冷凍機も必要に応じてメンテナンスしていますが
かなり使い込んだ物も多い為時々大きな修理が必要になる事もあります。

点検した所外部水漏れは無さそうなのでヘッドガスケット吹き抜け
ヘッドのクラック等が考えられます。
冷凍機の修理は冷凍機修理会社で基本的に修理してもらっていますが
今回修理見積りを依頼した所リビルトエンジン交換で60万の見積りがきました。
冷凍機屋ではエンジンを分解しないでリビルト交換が普通?のようなので
修理を断りこちらでエンジンを降ろして分解修理する事になりました。
最悪ヘッド新品でも大分費用は削減できると思います。

冷凍機屋さんはある意味独占企業のような物なので修理代は高いですね。
20070606.jpg 200706061.jpg




テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB