ロードスター完成 

昨日ロードスターの車検をやっと取得しました。
あの状態で陸運支局に持ち込み検査の為
1回でOKにならないだろうと思いましたが
いつも検査を受けに行くので検査官の方とは
面識がある事も関係あるかも知れませんが以外にも一発でOKでした。
排ガスはA/F計を装着して14~15になるように
アイドルアジャストを調整して行ったので問題なくOKでした。
キャブ装着での車検も構造変更等に当てはまらず
車検対応マフラーのような感覚でマフラーで言う保安基準適合証が
キャブの場合排気カス検査レポートになります。

このロードスター6年間いろいろと楽しませてもらいましたが
後輩に譲る事になりました。
次もロードスターになりますが1台は後輩の所有していた
ナンバーなしのロードスターで
後もう1台知り合いからナンバーなし車を購入するかも知れません。
本当はNA8とNBを置く予定だったんですが
たまたま話がありNA6になりそうです。

性格上何故か完成してしまうと物足りなく
壊れた車や手に負えない車直し続けるのが好きなので
ずっとこんな感じが続きそうです。

最後に今日11/29は私の誕生日でした!

スポンサーサイト

中古車仕入れ 

現在お客さんからラパンとジムニーの注文を頂いており
毎日各オークション会場の出品車両をチェックしています。
地元会場に良い車が出品されてればいいのですが
出品台数も大きな会場と比べると少なく
なかなか条件に合う車が出て来ません。
その為ネットで全国のオークション会場へ入札できる
システムがありそちらで落札する事も多いです。
会場現地の場合ポス(機会操作)で競りますが
ネットの場合競りの前に自分の入札したい価格を入札します。
競りが始まり入札価格以上応札する人が居なければ
落札できますがそれ以上応札された場合は
ポス押しが出来ない為他社に取られてしまいます。
その為ネット入札の場合少し高めに入札しないと
なかなか良い車が落札出来ません。
昨日、一昨日と勝負を掛けて少し高めに順番に何件も
入札しましたが全敗でした。
惜しい所では3千円差や5千円差で取られてしまいました・・・・
少しでも安く販売する為に余り高い価格で落札しないようにしていますが
今回は、本当に苦戦しています。
中古車屋さんって儲かるイメージあると思いますが最近は厳しいですよ。
下取りや買取車の場合は利益もそこそこ出せますが
AA仕入れの場合厳しいですね。
車屋も多くネット場では乱売状態の中
これからの中古車屋さんは価格で勝負するのでは無く
サービス対応や安心して乗って頂ける車を見極める判断力が
大事だと思います。


完成! 

昨日は夕方から大型トラックのキングピン交換作業が入庫
どうしても今日使う為修理を完了させていく必要があり
夜中の1時まで掛かってしまいました。
キングピンが抜けず切断し穴を開けて更に切断した為です。
予定外の作業だった為
昨日作業予定だったロードスターを今日する事になりました。
先日エンジンを組み本日載せ換えも完成しました!
降ろした元のフェスティバピストンエンジンを軽くOHしました。
ヘッドも研磨済みカム組込みバルブクリアランス調整済み
なので短時間で作業できました。
近日中に車検を受けたいと思います。
今回はエアクリーナー取り付けナット確実に締め付け点検しましたよ!
エンジンは絶好調です!
実は最初始動した時は3番4番が未爆発で不調でした。
調べると3.4用キャブのチャンバー内に燃料が無く
付替えする時にいろいろと縦や横にした為にフロートが
ひっかかりニードルバルブが開かなかったようです。
いろいろとトラブルがあるもんですね。
20061119.jpg   200611191.jpg

A/C修理 

ヒーターを使う季節ですが今日は
以前から修理を頼まれていた車のA/C修理を点検しました。
代車が少なく全然空かないので随分待って頂きました。

ガスが抜けてコンプレッサーが回らない状態で調べると
1箇所パイプの繋ぎ目からガス漏れしています。
Oリングを交換し真空引きをしてガスを充填すると
コンプレッサーは回りますがゲージを見ると
低圧がマイナスでどうやらエキスパッションバルブも詰まってるようです。
ユニットを取り外して交換するのですが
ユニットを分解してみるとエバポレータからもガス漏れしていました。
エキパンの部品代は¥4000程ですがエバポレータは¥20000位
するので修理代は結構掛かります。

真空引きはガスを入れる為に真空にする訳ではなく
配管内の湿気を取り除く為に行います。
今回のような詰まりの防止にも必ず必要です。
真空引きをしなくてもガスは入れようと思えば充填できます。
P1010001.jpg  200611161.jpg

14年も経過するとユニット内にはゴミ等も入っていてかなり汚れていました。
ガス漏れしているエバポレータと詰まってるエキスパッションバルブ
ロードスターは他の車に比べて交換はし易いですが
エキスパッションバルブはサビついて取り外すのが大変なのと
ガス充填作業も必要なので修理はプロに任せた方が無難だと思いますよ。

!!!! 

ロードスターで凄くショックな出来事が・・・・
やっと車検が受けれる状態になってたんですが
エンジンが壊れてしまいました。
原因は車検を受ける為に取り付けていたエアクリーナーです。
完成後たまにエンジンをかけて周りの道路を走行(本当はダメですが)していたのですが突然アイドル不調と共に異音が発生
実は以前にも一度タペット音のような音が発生し
バルブクリアランスを再測定しましたがOKで
しかも数日後何も無かったかのように音も消え
エンジンも絶好調に直ってしまった事があります。
凄く気になっていてヘッドを降ろそうかと思ってた矢先でした。

ヘッドを降ろして見ると1番のピストン&シリンダが凄いことになっていました。
シリンダー内に小さな鉄の塊があり最初は???でした。
エアクリーナーも装着してるし異物も入る事ないのに何故??
塊を良く見るとネジ山がなんとなく見えたのでもしやと思い
エアクリーナーを外してみると予想的中
取り付けのナットが緩み内部に脱落し吸引されたようです。
以前使ってたSOLEXで装着前からエアクリーナーを
付けたまま長い間経過しいるので点検付け直しするべきでした。
そのまま付けたのが大きな失敗です。

もちろんピストン ヘッド シリンダー全て終わってます。
ショックですが良い勉強になりました・・・
随分時間が掛かったのに何していたかわかりませんね。
仕方が無いので最初に降ろしたエンジンをOHして
再度載せる予定です。
予定が一杯でまた忙しい日が続きそうです。
お客さんの車でなく自分の車だった事が不幸中の幸いと思い頑張ります!
20061111.jpg  200611112.jpg
右上のナットが緩み脱落し吸入口へ吸い込まれたようです。
シリンダーもクラックが入り水が漏れています。

200611131.jpg  20061113.jpg



部品 

MPVの車検を継続する為に点検した所フロントのブレーキパッドが残り3mm程しか無かったので交換する事にしました。
部品の手配ルートは
①ディーラーの知り合いに注文(部販や共販より割安)
②部品商へ注文
③インターネットて購入
だいたいがこの3つにルートになります。

専用部品等はディーラーや部品会社からの仕入れになりますが
今回のようなブレーキパッドで時間がある場合は
ネットで購入する事も多くしかもメチャ安くびっくりします。
ユーザーとしては安く部品が手に入る為良いのですが
逆に自動車修理業としては仕事がやりにくくなってきました。
部品持込みされるお客さんも少なくありません。

今まで何社からかいろいろと試しに購入して
使ってますが全く問題ない物がほとんどです。
重要保安部品なので何かあっては困りますが
今後使っても問題ない物か耐フェード&磨耗性や鳴き
ダストローター攻撃性等自分なりに評価して選んでいますが
この辺は結構差があり難しいです。
同じブレーキパッドでも安価な純正相当パッド~高価なスポーツパッドで
随分価格差があるもんです。
20061108.jpg



MPV 

朝から物凄い天気になっています。
風がスゴイ!!
オマケにみぞれまで降ってきました。
これからオープンカーには辛い季節になりますね。
トラック整備の方はしばらく車検も少ないので少しゆっくり出来そうです。
乗用車整備ももう少しで聞いてる仕事は完了しそうです。
整備は落ち着いてきましたが車販が何故か忙しくなっています。

今度はMPVが入ってきました!
買取車です。
H11年スポーツパッケージ 白 走行62000km 鈑金暦なし ワンオーナー
販売しようかしばらく乗ろうか迷ってます。
キーレス リモコンエンジンスターター バックモニター 
古いですがDVDナビ CD MD DSPデッキ CDチェンジャー付き
MPVで良く壊れる高額修理になるオートクロージャーとリヤヒーター水漏れは修理済み
アルミは18インチWORKメッキでマフラー&ミドルパイプも
タナベのスポーツタイプに交換しました。
ローダウン&ヘッドライトは中期のHIDタイプに変更予定です。
11月末に車検が切れるので継続する予定です。

20061107.jpg