直立ロードスター 

以前部品取りで購入したNBロードスターですが、
必要な物を全て取外し知り合いの解体屋さんに引取りをお願いしました。
ここまで何もない車だと普通は、簡単に引取ってくれないでしょうね。

うちのロードスター先日から調子悪くなってしまいました・・・
加速するともの凄く遅く片側のキャブから燃料が
上手く供給されないような感じがします。
時間が有るときに調べてみます。

P1010063.jpg

直立ロードスターです!

スポンサーサイト

オートオークション 

店頭で販売する中古車の仕入先は、AA(オートオークション)下取り
買取がメインですが、
お客さんからの注文販売の場合は、ほとんどがAA会場からの仕入れになります。
県内には、2つのオークション会場があり今までは、1会場は会員なので直接会場で落札
もう1会場は、非会員だった為、現車確認のみ直接見に行き落札は、
ネットAAで入札していましたが、
今回、新たに入会したので両会場とも直接参戦する事が可能になりました。
AAも奥が深く良い車も有れば悪い車もたくさん出品されており
不具合を上手くごまかして出品する方等もいますので結構難しいんですよ。

地元AAだけの出品車両台数の中で注文を頂いた車両を探すのは、難しく
他会場でのネット落札も比較的多いです。
うちでは、インターネットで全国多数のほとんどのAA会場から仕入れる事が可能なので
お客様の条件にあった車を探すのも簡単です。
機会があれば是非ご相談ください。

今日は、サーフ黒とパジェロの2台を仕入れました。
これからの季節ぬ向けて4WDをそろえました。
AC不良バックドアPW不良等があるので
これから原因を探して修理する予定です。





AW11 MR2  

下取りしたMR2のその後ですが、以外な面で活躍しています。

NA6ロードスターをROMチューンする場合に追加基盤が必要で
GRID製は、高く安い追加基盤を探していました。
個人の方なんですが、いろんな車種の基盤を製作販売してらっしゃる方がいて
その方にNA6用を作ってもらえないか問合せした事があります。
その時は、試作段階でテスト車両があれば可能と言う事で私の車をテスト車両にし
テストの結果OKで現在その基盤を使わせて頂いてます。

その方から以前AW11用を開発中でテストできる車両がないかと
メールをもらった事を思い出しその方へ連絡し
現在AW11の追加基盤をこちらでテストしています。

思うように結果が出ず難しそうで苦労されてますが、
この基盤がOKになればAW11のROMチューンも面白そうですね。
P1010052.jpg


 

時間が無くなかなかサーフのヒーターコア組み付け作業ができませんでしたが、
昨日ようやく組みあがりました。
結局ヒーターコアは、大丈夫で1箇所パイプがOリングを挟んで
差し込まれておりこのOリングが原因で水漏れしていました。
部品自体は、数百円と安い物ですが修理が大変です。
ショックは、ランチョRX5000の新品を装着しました。
これで今年の冬は、安心ですが、
このサーフ乗りながら販売する予定なので売れてしまったら
また、新しい4WDを探します。




タカスサーキット 

10/16久しぶりにサーキット走行会に参加しました。
詳しくは、http://tsr.fc2web.com/takasu.html で紹介しています。

今、車検でお客さんのNB3が入ってるんですが、私の車と乗り比べると
自分の車がイヤになりますね。
エンジンノーマルでもトルクもあり高回転まで気持ちよく吹け上がりパワーの差がはっきりわかります。
この車でサーキット走ったら早そうですね。
先日TOMEIからメールがあり見たところこのNBの可変バルブタイミング用のハイカムが完成したそうです。
ポン付けでECUもノーマルでOKでパワーアップ面白そうですよ!
ph_nb2-bp-cam.jpg

http://www.tomei-p.co.jp/_2003web-catalogue/000_roadster/menu-new_product_nb8c.html

ハイラックスサーフ 

冬の間乗る安い4WDを探していた所AAにちょうど車検が8月まで残ってる
ハイラックスサーフが出品されており予算内で落札する事ができました。
H5年で走行は、130000kmですが、Tベルトも交換されていて 噴射ポンプは綺麗で修理してあるようです。
その他リフトアップ ランチョショック 強化トーションバー グリルガード アルミ MD スピーカー等と結構いろいろ付いています。

早速会場から搬出して帰って点検整備です。
しかし乗って帰る途中でショックが抜け抜けで車体がフワフワする不具合を既に発見
点検しましたが、その他は、特に不具合がなさそうでした。
所が室内が汚いので掃除しているときに助手席足マット下が何となく
湿気で濡れてるような感じだった為調べるとヒーターユニット付近に水漏れらしき形跡を発見しました。
恐らくヒーターコアから冷却水が漏れてると思います。
落札前に冷却水量も確認してサブタンクにもちゃんと入ってたんですが、出品前に水を足したのかな?

仕方ないのでヒーターコアを外して修理か交換ですが、
ヒーターコアを見る限りダッシュを外さないと交換できそうもありません
少しずつばらして行きましたが結局写真のような状態にしないとやはり外せませんでした・・・・

私は、自分で整備できますが、もし作業してもらったら作業料だけでも2万円程かかるでしょうね。
ショックもリフトアップされてるのでランチョの一覧表から使えそうな物を選んで注文しました。

中古車の場合こう言ったケースは結構あり一般販売店が販売する時はもちろん修理代金を加算してプライスをつけるので割高ですが、
私は、整備士で自分で修理する為販売価格には、作業料を加算しません。
ヒーターコアの僅かな漏れは、発見しにくいのでそのまま販売してしまうお店もあるでしょうね。
中古車は、このようなケースが多いのでお客さんに安心して乗って頂き後から費用が掛からないように
確実に点検するように心がけています。
最近の車は性能&耐久性が良く10万km以上走行車でも確実にメンテナンスすれば安心してまだまだ乗れます!
P1010042.jpg

ここまでばらさないとヒーターコアが外せません。
P1010039.jpg

P1010041.jpg

小さいラジエターのような物がヒーターコアです。
冷却水が通っておりここを通った風をブロアモーターで送り出し温風がでます。


販売車両 

9月は、忙しく販売&修理や車検も大変でした。
毎月こんな感じだといいですね。
販売や修理が忙しく店頭での販売車両の仕入れができてません・・・
もともと在庫は、少ないんですが雑誌に載せる車が無いのは、ちょっとまずいですね。
注文販売は、お客さんの要望車を探すので問題なく
多くは、下取りや買取で考える事も少ないのですが、
店頭販売車の仕入れは、何を仕入れるかいつも悩みます。
人それぞれ好みが違うし高価な車両を仕入れて長期在庫になっても困るので難しいです。

MR2売りに出そうかな?

AW11 

先日シビックの下取りでAW11(MR2)が入庫しました!
平成一年式の最終型のNA Tバールーフで走行は、15万km
概観は、結構綺麗で内装もすごく綺麗な車です。
概観は、更に磨きを掛けてコーティングしたのでピッカピッカです。

マフラーが腐食で穴が開いてる位でオイル漏れや水漏れなく
タイミングベルトも交換済みなのでエンジンは、絶好調です。
しばらく私のおもちゃになる予定ですが、最終的に仕上げて販売する予定です。

このAW11も最近では、少なくなり余り見かけないですね。
きっと86のように価値が上がると思います。
P1010035.jpg


NBロードスター部品取り車 

NBの事故車(部品取り)を丸ごと購入しました。
結構部品は、剥ぎ取られてますが、幌 エンジン 6MT エアロボード デフ ブレーキ 
ショック等が使えて走行も少ないので良い買い物だと思います。
しかしこの状態で乗ってた方が軽傷とは驚きました!
取外した後の処分が大変ですが解体屋さんの知り合いにお願いする予定です。
NAが現役でまだまだ走ってる為流用等で使うNAユーザーに
このような車でも売れるんです。
P10100340002.jpg


先日から点検していたロードスターですが、結局症状が一度も再現しないので
水温センサーを交換して乗ってもらう事にしました。
後から聞くと突然回転数が上昇する事もあったそうで
アイドル時水温センサーのコネクターを外すとISCで回転数が
若干上昇するので可能性が高いです。
ただ単体点検等OKでおかしい所が無かったのが不思議です。
エンジンの始動不能も?なのではっきりした原因が全くわかりません。
お客さんに私の納得できるサービスができませんでした・・・・

ロードスター加速不良その後 

預かってから症状が一度も再現しません・・・
お客さんが乗ってるときは、症状が出て修理で入庫すると症状が出ない
と言う1番やっかいなパターンです。

これ以上乗り続けても症状が出そうも無いので
推定で修理するしかなさそうです。

どれだけ乗っても再現しない為、サービスコードが出てた
水温センサーを点検してみました。
コネクターの接触不良OK
コネクター端子の勘合OK
センサー単体点検OK
と悪い所が有りません。

以前サービスコードの消去作業して再確認してもコードが出力されたのに
(バッテリー端子を外して十分放置してコードを消したはずなのに?)
もう一度同じ作業をして確認すると出力されません。

念の為に予備で持ってる水温センサーと交換しました。

原因不明のままですが、怪しい部品として考えられるのが、
エアフロ イグナイター コイル ECUです。

クランクアングルセンサーは、出力部品で点火しない場合(IGT SGT信号が出力されない)
必ずサービスコードが出るので大丈夫だと思います。

エアフロは、単体点検OK
残りは、イグナイター コイル ECUです。(弱った・・)

ロードスター加速時息つき(しゃくり) 

以前販売したNA6CEロードスターのお客さんから
加速時にボコボコと引っかかるような症状が出ると連絡があり
本日入庫して頂きました。
今日は、途中でエンジンが止まり再始動できない状態だったそうです。

預かって確認しましたが、エンジンも絶好調で症状が全く再現しません・・・
初めは、単に燃料フィルター等の詰まり何かと簡単に思ってましたが、
エンストして始動不良(初爆無し)だと違うようですね。

エンジン調整点検OKなのでサーキットテスターを使って
ダイアグノシスコネクターでサービスコードを調べると(9)水温センサーの
故障コードを憶えていました。
念の為、一旦コードを消去作業してからもう一度確認しましたが、
やはり9番が出力されます。

エンジンリヤ側点火コイルの下付近に水温センサーが付いてるんですが、
あえて触らずそのままにして症状を確認してから点検する予定です。

推定①
水温センサーの不良で水温が上がっていても水温が低いと判断されてオーバーリッチ(濃い)
状況になり吹け上がりが悪くアイドル時にかぶりエンスト
その後再始動でもかぶりがひどくエンジン始動不能になったのでは?
(お客さんの話では、初爆なしなのでこの点からは、点火が怪しいんですが?)

推定②
コネクターの接触不良では、断線と判断されECUは、設定水温一定で制御されるので
完全暖気後でも水温信号は、低くなるためオーバーリッチで吹け上がり不良?

と思われます。

結果は、月曜に点検するのでしばらくお待ちください。