ハイカム用試作ROM 

うちのロードスターの仕様は、現在1600ccフェスティバピストンハイコンプ 272°ハイカム バルタイ中心角110°
APEXエアクリーナーでインジェクションに戻しています。

ROMは、Ver1.1を使ってますが、加速感が気にいらないので
試作でROMのデーターを変更してみました。
ハイカムの場合バルタイやカムの作用角、プロフィール等でフィーリングが全然違ってくる為
ハイカム車でもどの車にも効果が高いROMにするのは、難しいです。
今回は、私の車でフィーリングが良くなるように合わせてみました。
他のハイカム車で良いフィーリングが出るかは、保証できません。

点火時期も進角量が大きい為、燃料は、ハイオクです。
このROMをノーマルエンジンのレギュラーGSで使った所
出足からノッキングが酷く使い物になりませんでした。
ハイオクで使ってみると面白いかも?
ハイカム用は、難しいです・・・
スポンサーサイト

輸入車 

ここ最近は、輸入車の入庫が多くなってます。
狭い敷地なんで大型車が入庫すると身動き取るのが大変です。
もっと広い場所が欲しい・・・
20050826160428.jpg

写真のBMW525を明日オークションに出品します。
古い車なんでなるべく高く落札してもらう為に内外装の洗車クリーニングします。
この手の車は、見た目が綺麗だと落札価格って結構変わるんです。
後ガソリンが満タン近く入ってたので抜くことにした。
ポンプも無くタンクにもドレーンが見当たらないので
燃料リターンホースを外しエンジンを始動して
リターンの燃料をタンクに貯めます。
時間が掛かりそうですが、5分も有れば20Lタンク満タンになるんです。
20050826154532.jpg



リンカーンナビゲータ 

またまた、アメ車です!
今回は、リンカーンナビゲータ
これから、ナビやETC等いろいろ付けます。
この車も、本当にでかい!!
前の下方が全く見えないので運転するのが大変そうです。
20050824202349.jpg

写真では、分かりづらいですが、アルミも22インチと特大です。
20050824202417.jpg


トラクションバー? 

倉庫を整理していたら面白そうな物が出てきました!
確か何処かのショップオリジナルトラクションバーと言う商品
ボルト固定部は、全てピロ製でロッド長も調整可能です。

ちょうどリヤのアンダーバーを以前外して物が行方不明だったので
取り付けには、好都合です。
ボルトを仮止めしロッドを調整し本締め完了
効果は?どうでしょう・・・
デフの逃げ動き料が少なくなるでダイレクト感は増しそうです。
無理が掛かってデフケース等割れなければ良いのですがちょっと心配ですが、
見た目がいかつくカッコイイので満足してます。(普段見えない所ですが)
20050822144809.jpg


マフラーその後 

RSRのマフラーとても静かで快適っと思ってたら
何だかゴトゴトっと凄い音が・・・・
取り付け不良やマフラーの曲がり等も有りませんが、
少し過激?な運転をするとマフラーが揺れてリヤメンバーと接触するようです。

マフラー取り付けナット類を全て緩め持ち上げた状態で締め付けて見ました所
クリアランスは大きくなったが、それでもNGです。

そこで今まで使った事無かったんですが、強化マフラーハンガーを
試しに購入してみました。
20050822144753.jpg

左が強化型で右が純正です。
触って見るとゴム硬度の違いがはっきり分かりますが
メチャクチャ硬い!

早速取り付けに掛かりますが、これがまた硬くて大変です。
CRC等潤滑剤とバリ等レバーを使わないとキツイです。
私の場合メインサイレンサーの左側1箇所を交換した所マフラーの
垂れ下がりが無くなり全体に上へ持ち上げられた状態になり
サイレンサー右側を付けようとするとテールパイプがバンパーに
おもいっきり接触するので結局1箇所のみの交換になりました。

たった1個ですが、効果抜群で過激な走行でも接触する事もありません。
強化マフラーハンガーおそるべし!



マフラー 

やっと静かなマフラーになりました!
ARCチタンからドッグファイトに戻してしばらく乗ってたんですが
サイレンサーを詰めてもうるさいので静かなマフラーを探していました。
以前使っていたレーシングビート(RSR)かタックインを探してた所
RSRの中古が見つかり取り付けて見ました。

予想していたとうりでレーシングビート同様静かでいい音です。
メインパイプ径も60Φでタコアシ~エンドまで60で丁度良かったです。

軽で700km 

お盆休みも終わり今日から仕事で結構忙しく大変な1日でした。

休み中の天候は、雨ばかりで何だか損した気分でした。
昨日は、滋賀県彦根市まで墓参りに行きその後
神戸の親戚宅へ向かってましたが、渋滞等で時間が無くなり
途中で諦めて引き返してきました。

神戸まで来たついでにLAA関西オークション会場も見てきました。
LAA会員なんですが、未だ会場に行った事が無く
中にも入ってみたかったんですが、お盆休みで完全に閉鎖されてました。
金沢から神戸に競りに来るには、ちょっと遠いですが
機会が有れば行ってみたいと思います。


移動は、ワゴンRで金沢→滋賀→神戸→金沢と1日で700kmも走りました。
先日中古の安いナビを付けたお陰で道には迷わず走れました。
ナビは、やっぱり便利ですね。
軽は、燃費も良く高速代も安いので助かります。

登録完了 

修理に取り掛かってからかなり日数も経過しましたが、
本日やっと検査にも合格して登録も完了しました!

昨日指摘された排気漏れは、パテで修理しヘッドランプは、新品に交換しました。
検査合格後、全長や車両重量を測定後新規登録をして無事ナンバーが付きました。

かなり苦労しましたが、いい経験になりました。
アメ車専門店以外の普通のお店では、まず引き受けない仕事だと思います。
20050811182044.jpg


無事ナンバーが付いたボンネビル

もう少し 

本日陸運局へ持ち込み検査へ行って来ました!っが
残念ながら今日は、合格できませんでした・・・

今回指摘されたのが、エンジン型式が見えない
左ヘッドランプの光量不足、僅かな排気漏れ、スピードメーターのkm表示無し レンズクラックの防水処理 でした。

その後指摘された箇所を修理しましたが、ヘッドランプのみどうしようも無いので
ランプを新品に変える事にしました。
シールドビームですが、今日の受付までに部品が間に合わない為
仕方ないので明日もう一度持ち込む事になりました。

これで明日には、何とかナンバーがもらえそうです。


いよいよ 

いろいろ修理してきたポンティアックですが、明日一度検査に持込みます!
これまで交換修理した箇所は、プラグ オイルプレシャーSW 
ナックルのボールジョイント フロントブレーキホース ヘッドライト ドアミラー バッテリー
各電気装置配線引き直し、ウィンドウォシャータンク取付け加工等です。
一発で検査合格できれば良いですが、39年前のアメ車でちょっと厳しい箇所もあります。
とりあえず検査受けれる状態には、なってるのでチャレンジしてみます。
DSC026890003.jpg

幌をオープンにした状態

DSC026910001.jpg

配線引き直し&各スイッチ増設

DSC026930002.jpg

全長566cmと大きい車なので積載車に載せるとギリギリです。

昔の写真 

ある写真を探す為に昔のアルバムを引っ張り出してみました!
懐かしい写真がたくさん有り昔を思い出しました。
若い頃の自分の写真は、やばくてお見せできませんが、
代わりに以前乗ってた車の写真を載せます。
20050805175425.jpg

53年SA22Cこの7の前にシルビア(S110)を乗ってました
このSAは、エンジンノーマル タコアシ マフラー交換してましたが、
マフラーは、ノーマルでタコアシのみの排気音が好きでマフラーを
ノーマルに戻して乗ってました。
何とも独特なロータリーサウンドが最高でした!
20050805175410.jpg

20050805175357.jpg

次にSA22C後期型ターボを購入ロータリーロケットと呼ばれてましたね。
静かで速い車なんですが、マフラー交換で爆音で走ってました。
地元のゼロヨン会場ではりきり過ぎてブーストの上げ過ぎで
エンジンブロー
始めてREをOHもちろんポートも削りました!
しかも研磨で新品のインタメディエイトハウジングのウォータージャケットに貫通し痛い出費です。


車の写真は、たくさん撮ったのに何故か全然有りませんでした・・・
本当は、SA22Cは、まだ何台か有ります。
56年ガンメタ 53年青 56年ベイブルー 56年シルバー
エンジンもサイド
ブリッジと何台か組んで載せました。
ブリッジでウェーバーダンドラ48Φ タコアシ マフラーは、
強烈な爆音でアクセル踏めませんでした。


20050805175436.jpg

その後、いろいろ有り落ち着こうとAT車に乗る事にしたんですが、
それでもRX7でした(笑)






引き続きポンティアック 

書く事が無いのでポンティアックネタばかりです・・・
その後、ダストブーツはそれらしい部品が入手できないので
汎用品を何とか装着する事にして部品を注文しました。

ブレーキホースは、純正ではありませんが社外品を探し出し取り寄せました。
DSC02662.jpg

不具合品と新品

DSC02661.jpg

こんな感じで左右ホースに亀裂が入ってました

DSC02659.jpg

ナックル等取り外した状態

DSC02660.jpg


続 ポンティアック 

その後のポンティアックですが、
部品の入手が困難で苦労しています・・・・

ボールジョイントダストブーツですが、
何処へ問い合わせても部品供給不可能です。
ボールジョイントAssyでも供給なし代替部品もなしだそうです。

写真は、ナックルロアーボールジョイントを外した物です。
普通は、ブーツを被せるタイプが多いですが
この車は、プレートでブーツを挟み込むタイプです。
他車のブーツを何とか流用するしかなさそうです。
DSC026540001.jpg