オートバイ 車検 

オートバイの車検を依頼され引き受けたのですが苦戦しています。
ヘッドライトをテスターで点検したところ光量不足
うちのテスターは古くてボロですが以外に正確なので
このまま検査を受けても絶対NGです。
バイクはGSX600で同一レンズ内の縦2灯式でハイ ロー共点けた状態でも10000cd位
バッテリーがダメなのかと思いバッテリーを他の物に交換してもNG
ヘッドライトバルブを交換してもNG?

いろいろ試してるうちにバッテリーまで上がってしまったので
お客さんに話すとバッテリーは最近新品を付けたと言う回答

これでピン!ときました。
発電不良でバッテリーからの電流のみが流れる為
電流&電圧が不足し光量不足になると思われます。
電流計で充電電流を測定すると
マイナス(バッテリーが電流を流してる)で電気負荷をかけると
更にマイナス値が大きく全く充電されてない状態です。
電圧も始動前で約12V 始動後も約12Vで全く変化なし

念の為となりのバイク屋さんに相談してみると
やはりその可能性が高いようです。
たまたま隣が腕利きのバイク屋さんなので本当に助かります。
やはりいざと言う時に相談できるプロフェッショナル居ると心強い物です。
専門外なのでもちろん余り複雑な事やわからない物はお願いします。

車のようにレギュレータ一体型オルタネーターではありませんが
可能性としてはレギュレーター不良と思われます。

以外に手の届く見える所に付いてるので簡単に
外れるかと思いましたが結局カプラーを外すのにタンクや
エアクリーナーBOXを取り外さないと外れませんでした。

取り合えず充電不良を修理してから再度点検予定です。
201009161.jpg 201009162.jpg 201009163.jpg


スポンサーサイト

NSR250 

修理で預かったNSRです。
このバイクも20年以上前のバイクでかなり希少かも知れません。
エンジン回転が下がらず乗りにくいと言う依頼です。
スロットルワイヤー&バルブの戻りを点検しましたが
引っかかりも無く確実にストッパーに当たるまで戻っていてOKなので
スロットルバルブ以外からエアーが入りエンジン回転が高くなってると思われます。
回転が高い状態で怪しい部分にCRC等を吹き付けて
エンジン回転が変化する箇所を探してると
キャブレター取付け部インシュレータ上部ホースと
エアーチャンバーの取付け部からエアーを吸ってました。
201003312.jpg201003311.jpg201003313.jpg
インシュレーターとホースは、一体部品の為
本来はインシュレーター交換となりますが
ホース自体は多少硬化してますが割れるまででは無いので
クリップバンドから締め込みタイプのバンドへ交換して対応しました。

早速エンジンを始動して確認した所回転は下がりますが
同じ場所へCRCを長めに吹き付けていると
まだ回転が高くなるので他の場所からエアーを吸ってるようです。

同じように探してくと片側のキャブレターの小さなメクラ?ネジが
脱落したのか外れていてその小さな穴からエアーを吸い込んでいました。
適当なネジを取り付けた所正常になりました。
(写真キャブを固定しているバンド締め付けネジ頭の左斜め上の穴)
サイドカバー燃料タンクを取り付けて試乗した所問題なさそうでした。
本当に強烈な加速です!

バリオスその後 

ここ数日で面白い販売予定車両が2台程入ってきました。
後日ここで紹介する予定です。
RX7もそうなんですが、商品化に時間が掛かり
中途半端になり駐車場が車で一杯になってきました。

整備も皆さんのお陰で何かと仕事をチョコチョコと頂いてますが
ブログで紹介できるネタが少なく余り更新できませんでした。

少しづつ直していたバリオスもいい感じに仕上がってきました。

結局交換した部品は プラグ オイル 冷却水 フロントタイヤ
ブレーキパッド前後 ブレーキフルード ウィンカー メーターカバー 
メーター球(LED) ミラー エアーエレメント ヘッドランプ

タンク等も全塗装 カラーはレクサスのブルーメタリックです。
ガンが安物か調整が下手なのか
なかなか細かく塗料が吹けず荒くなってしまい結構磨いて
何とか妥協できるレベルになりました。
200909011.jpg
このバリオス実はもう嫁ぎ先が決まってます。
後はマフラーも交換予定です。

余談ですが最近JBAバイクオークションに入会し
車の他にバイクも探す事が可能になりましたよ。




 

バリオス 

梅雨明けした後も雨ばっかりで本当に梅雨明けしたのかと思う日が
続いてましたがここ最近やっと夏らしい天気になった気がします。
お盆休みも終わり昨日から普通に仕事をしています。
来週は予定が結構あるのですが今週は比較的時間が空くので
昨日バリオスのキャブを組んで取り付けに行きました。

燃料タンク、キャブ、バッテリーを取り付けて
セルをしばらく回すとエンジン始動吹け上がりもバッチリでエンジンは絶好調でした。
このバイク250ccですがレスポンスが良くエンジンは結構高回転まで回ります。

仕事場へ運んだので後はエンジンオイル エレメント ブレーキフルード 
冷却水等を交換しサビを落として全塗装する予定です。
メーターカバー等も割れてるので交換予定
200908181.jpg

カワサキ バリオス 

先日カワサキのバリオスを入手しました。

概観はサビもありタンクも凹んでいて
バッテリー上がり バッテリー繋いでもエンジンも始動不能と結構手強いやつです。
車に積んで運ぼうと思いましたが現地で修理して乗ってくる事にしました。

取り合えずタンク キャブ バッテリーを外して
エンジンに雨や異物が入らないようにしてお持ち帰り。

タンクはそれ程ひどくありませんがサビが出てるので
薬品でサビを落としてついでに板金しました。

キャブは分解洗浄清掃しバッテリーは新しそうなので充電です。
キャブはフロート室もサビがひどく燃料に水が混ざってる感じです。
後日部品を持って取り付けに行きます。
調子よく掛かかる予定です?
200908043.jpg