マジェスタ 異音 

以前販売したマジェスタがエンジンより異音がするとお客さんから連絡があり
引取り行きエンジンを掛けるとウィーンと結構大きな音

音を聞いた瞬間P/Sベーンポンプの音とわかったので
リビルト品を注文し交換でOKでした。

P/SポンプはTOYOTA車は良く壊れますね。
お客さんには部品代原価のみ負担してもらいました。

ベルトを何も気にしないで取外しましたが
プーリーへの取り回しの絵を書いたシールが古く剥げていて
トヨタは絵があるから大丈夫と思い込みメモを取らなかったので
ベルトをかけるのに苦労しました。
200812091.jpg 200812092.jpg


スポンサーサイト

マジェスタ 加速不良 

今回はマジェスタの加速不良です。
この型のマジェスタは個人的にとても好きな車です。
しばらく自家用車で使おうと思い購入しました。
エンジンもV8 4000では無く直6 3000なので税金も少し安く
ローダウン アルミ マルチ DVD 内外装もとても綺麗です。
200810211.jpg
おかしい所が無いかしばらく乗ってましたが特に気になる事はありませんでしたが
昨日乗ってると途中で加速中ブルブル振動する感じで加速が悪い症状が時々発生

恐らく何気筒か燃焼していない感じです。
このマジェスタは2J-ZEエンジンで同時点火でコイルが3つあるタイプです。
普通のプラグコード付きなら症状が出てる時コードを順番抜いて
バランステストする事で何番がダメか判断できますが
このエンジンではスロットルボデー等の問題もありちょっと困難です。
インジェクターのコネクターを外す方法もありますが
どちらにしても症状が出てないと確認できません。

取りあえずプラグ等も点検したいので取り外しにかかると原因らしい物を発見
ヘッドカバーガスケットからのオイル漏れにより
プラグホールにオイルたまりプラグがオイル風呂に浸かってました。
200810212.jpg
プラグを外す前に綺麗に清掃しプラグも点検しましたが
電極が消耗し交換した方が良さそうでした。
この手のエンジンはプラグ交換も面倒ですが白金プラグを使ってます。
プラグの点検も何も外さなくてもプラグが外せる1番のみ点検し
点検する方によっては交換した方がいいと思いながらも交換しない方も多いと思います。
10万km交換不要とされてますがやはり点検はした方がいいです。
200810215.jpg
今回はヘッドカバーガスケット プラグの交換で不具合も改善され絶好調になりました。
プラグだけでも6本で1万円位しました。
200810214.jpg 200810213.jpg
ウェスを当ててエアーブロ→パーツクリーナー清掃後エアブローの繰り貸し
結構エンジンルーム内に飛んで汚れてしまってますがその後スチーム洗浄しました。